読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々徒然に

病み闇ブログ。常に情緒は不安定。

愚痴りたくもなるけど

  愚痴りたくもなるけど、そればかりじゃないってとこもあるよね。世間様はそこんとこ厳しいけど、他人に厳しい人ほど自分には甘いからウザいなぁと思う。


  自分はいいのかよ!


  と、突っ込みたくもなる。




  はぁ〜辛い。




  私もいい年で変な生き方してるけど、だからって見下されたり馬鹿にされたりするとムカつく。



   企業に囲われた人間がどんだけ偉いのよ。



  って、なる。




  最近になって思う。




  自分の努力や才能よりも外的要因で大きく左右されることがある。っていうか世間ではそれが大きく働く。そこを勘違いしてしまうと、他者に反感しか買わない勘違いがうまれる。私がどんなに努力しても時給が上がらないのに、法律で決められたらあっというまに何十円も時給がアップした。

  私はまだ運が良い方で、何年も働いているのに押し付けられるだけ仕事を押しつけられて時給は変わらず、法律が変わるたびに時給が変わる、という人が多くて引いた。


   フリーターだから、職種による、と言ってしまえばそれまでだけど、私の中でなにかが崩れた。



  踏ん反り返ってる人や、ドヤ顔がしたいだけの人って、多分あれだな。



  たまたまな人達なんだな。



  もちろん運も実力のうちかもしれない。


 


 私の時給アップももしかしたら実力のうちかもしれない。




 ただ法律が改正されただけなんだけどねー(╹◡╹)似たような話はゴロゴロしてると思う。



  努力とは別方向で色々なことが起こる。ならそれは仕方ない。



  自分を責めても嘆いてもなんの効果もないんだなぁ、と頭の片隅にでも置いとくだけで変わることがあるかもしれない。



  だって原因が時代や景気やコネだったりしたら、どうしようもないじゃん。そのどうしようもないところで、努力次第!だの、原因探し!だの、私は勝つ!だのやってても、しょうがないと思うのは私だけ?


 

  そんなこと言うと、無能はすぐなにかのせいにする!と言い出す人もいるけど大丈夫。


  そういうこと言う人が一番先に何かのせいにして逃げるから。



  どうにかなってるうちはいいけど、どうにもならなくなる時というのは割とある。ないという人は生き方が真面目だとか、実力があるから、というよりも、



  そういう出来事にも遭遇しないくらい、引きこもってたんじゃないの。なにもしてこなかったんじゃないの。



  ニートばかりが引きこもりじゃないんですよ〜。



  


  なにかに遭遇したりするのは、その人の生き方が不真面目だったり、ろくでもないから、じゃないと私は思う。一生懸命生きた結果なんじゃないの。色々なことやってたら失敗もするしイレギュラーにも遭遇するでしょうよ。


  それが普通なんじゃないの?