読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々徒然に

病み闇ブログ。常に情緒は不安定。

承認欲求の何が悪い

  承認欲求の理由を紐解き、それを手放し、欲そのものが無残にも捨てられてしまうという、恐怖の流れがネットのかたすみにはあるらしい。


  承認欲求の何が悪い(・∀・)



  欲を甘く見てはいけない。理性でどうこうなるものではないのだから。人として健康であるなら、欲が湧き出るのが当たり前だと、風邪をひき欲を失った私からすると思う。



  食欲あるって羨ましい、あんなに食べたかったのに今はもういらない。今こそ手に入る時だというのに!と。



  脱線したけど承認欲求は幼稚なものだと決めつける人の、残酷さに嫌気がさす。



   おそらくだけど、承認欲求が必要とされなくなった場合


  S系M系という面白診断もこの世から消える気がする。


  娯楽が減るばかりか存在意義を失う人もでてきそうだ。


  承認欲求を手放そう!という人は、誰かを承認したことがないのかもしれない。



  私もそんなにないけども、渋々言われた通りにしてみたら、なにかと面白いことにもなったのに。


  

  私自身も欲求の塊です。それのなにが悪いのか、サッパリ。