読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々徒然に

病み闇ブログ。常に情緒は不安定。

スピ系の自己の解放についての疑問

 自分を解放する!


  女性性の解放!


  怖いけど孤独だけどこれが私なんです!


  についての疑問。変身願望となにが違うのかわからない。本当の私!とやらはキラキラ輝いていて、魂の本来の輝きもまたキラキラしているらしい。


  そりゃ魂=命だからね(°_°)



  命は自分ではないし、魂もまた自分ではないかもしれないのに、簡単に混同するあたり結構雑よね。


  

  本来の私を解放するには、現在の偽の自分には消え去ってもらわないと成立しないんだけども、じゃあその偽の自分とはなんだろう?とか考えないのかね。


  ものすごく頑張ってくれたそのキャラクターに対しても、わりと雑な扱いするよね。それが本来の自分なのだとしたら、平気で部下を切り捨てるクズ 上司と同じようなもんだと思うけどそれが本来の私!なら仕方ないのかもね。


  私も以前「死んでもらおう」という記事を書きましたが、それは新しい自分になるために書いたわけではありません。古い価値観と古いやり方で、とっくに定年退職する時期はずだったのに、心ないブラックな社長にさらにコキつかわれ、そのキャラクターが「殺してくれ!」と悲鳴をあげている状態での結論のようなものでした。

 


   ありがとう、また会おう。


   そんな気持ちと、「新しい自分になるには古い自分には死んでもらわないといけないの!」は全然違う。



  なんだそれ( ゚д゚)だよ。



  解放!


  とかいうけど、本来それは逆な気がする。



  プールの開放日。



  そんなものに近いと思う。そうすると言葉も繋がんじゃないかな?手放す!解放!これスピ系のセットみたいなもんでしょ。


  開放したら手放せるよ。



  開放したら多分流れにも乗れるよ。


 明け渡してるわけだから。

  


    それをやってなんのメリットがあるのかはわからないけれど、スピ系ってそういうのがステータスなんでしょ。