読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々徒然に

病み闇ブログ。常に情緒は不安定。

人生観語る奴に

  偉そうに人生観語る奴にろくなのはいない。


  自分は若い頃こうしてきた。


  こんな無茶なこともした。


  今ではこんなことする奴はいないだろうが、あの時代はよかった。


  でもやはりあれは間違いだったのかもしれない。若いうちはよく学び自分達のような経験豊かな人間の言うことを聞くべきだ。



  まとめるとこんな感じな流れが大半で、私は思う。



  自分は好き勝手過ごして、年老いたからってそれだけでなに先人ぶってるの?しかも、ろくでもない経歴だし。



  ならしっかりした経歴ならいいのかというと、そうでもない。



  時代が違うから(°_°)




  役に立たない。

  大口叩く奴には、やはりろくなのがいない。


  その歳でその時代に生きてる子の方が現実をよく知ってる。



  こうしろ、ああしろなんて失礼だとは思わないのか。  まして立場の違う人が上からものを言ってるのだから。


  私が20代前半だったころ、20代後半の人はこんなことを言ってた。


「肌がもう水弾かなくなった!」


「記憶力が低下してる!」



  現在アラサーの私だけど、水もはじくし記憶力も低下してない。



  人の言うことなんてあてにならない。