読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々徒然に

病み闇ブログ。常に情緒は不安定。

50代のおばさんがウザすぎる件

 職場の50代のおばさんがウザすぎる。

 

「ねぇ、店長のこういうところがおかしいよね?! 私はこう思うの!! だからこうしたいの!!その方が絶対皆のためでしょ? 大体これもなんの意味があるの、意味なんかないよ、だからこうした方がいいと思うの!ねぇ、そう思わない?」

 

 仕事中にこんなどうでもいいことをグチグチグチグチ延々と言ってくるのです。社員に言えよ┐( ̄ヘ ̄)┌

 

 中身が幼女、外見アラフィフって感じでホラーです。どこに旨みを見つけたらいいのか、私にはわかりません。もはや妖怪です。

 こういう小学生の女子がやりそうな「ねぇ、私これやりたくないから一緒にやめちゃおうよ。ねぇ、友達でしょう?!」というお付き合いはお断りしています。面倒くさいから。

 

 っていうか、大人の女性がすることとは思えないwwwいい加減成長しろよ。

 こんな妖怪と同じシフトになってしまうなんて、なんて運のないことでしょう。

 

 

 体調が悪い、と仕事をサボリながら喫煙所でタバコを吸っている姿を見てもウンザリします。なんなら帰っていただいてかまいませんが?レベルです。時給分働け、と同じバイトの身でも思います。自分の分の仕事をやるにも「なんで手伝ってくれないの?」と、理不尽な怒りを陰で発散しているようです。

 

 こんな病を抱えている人には、一言も声をかけたくはありません。注意すらしたくもありません。後で店長に報告するくらいです。

 

 新人には偉そうに説教しているし、どうしたらこういう厚顔無恥な生き方ができるのか不思議でなりません。きっと今までまともな人間関係に身を置いたことがないのでしょう。やたらとバイト同士で遊びたがるし、友人のいないババアのお守りをしたがる若い女も存在しません。

 

 その現実に直面して

 

「いまどきの若い子は!!」

 

 

と、怒るのはおかしなもの。普通はこういう人間関係は「嫁・姑」でやっていることなのでしょうが、残念この妖怪は独身なのです。

 

 

 まだまだ言い足りないことは山のようにありますが、歳ばかりとって中身が幼女のままの女を世間では「オバサン」というのかもしれませんね。

 

 どうせ年をとるのなら、心がけとして美しくありたいものです。(ゝω・)テヘペロ