読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々徒然に

病み闇ブログ。常に情緒は不安定。

宗教には気をつけて

  母からの言葉。



  宗教には気をつけて。


  最初はソレとわからないように、近ずいてくるから。




  うん、知ってる。



  そして




  わりと見極めるのは難しいかもしれない。断わることしか、私にできることはないのかもしれない。




  宗教はお断り。





  ろくなものではないから。大体、最初はソレとわからないように近づく所が気にくわない。わかってるからだよね、自分達でも。





  ろくなことしてない、って。じゃなきゃまわりくどい事もしないし、無理な勧誘もしないし、ましてお金だって要求しない。



  心底ソレを信じているのなら、なにも批判しないし、なにも要求しないし、ただそうしているだけだろう。搾取するしか能のない人間には、心底ヘドが出る。




  1年前、いたのだ。そういう人間が。





  最初は会ってお茶、そしてあるグループに誘われた。


「早く!早く!」




と、グループ承認をやたら早くしろとLINEで要求された。その時に、「ん?ついてけない」と、思った。その時私は電車の乗り換え中だったし、ここまで露骨ではなかったにしろ、相手のこと考えない人だなぁと思った。




  そしてメルマガ登録をしろと言われ、気がついたら毎晩のヒーリングが勝手にされていて、料金は一夜で五千円。もちろん支払いの強制はできるはずもない。ワンクリック詐欺と同じだ。




 ただ、相手が本当に人間だったかはわからないし、スピリチュアルはあまり取り入れていない生活を過ごしているけれど、なんか飛ばしてきてるな、なんか攻撃してきてるな、というのは思った。



  それが正しい!と思ってるクソ共に。



  相手が本当に人間だったかはわからない、というのは、人格の乗っ取りというのがないとは言い切れないからだ。




  

  人を乗っ取るわるーい霊というやつがいないとは、言い切れないから。  





  私は安易に攻撃する人は許せないし、自分達の利益のために攻撃するなんて、もってのほか!




  言ってることはご立派でも、所詮口だけ。興味があるのは金と自分達の評判。頭にあるのはそれだけで、やってることは詐欺に八つ当たりの憂さ晴らし。低俗過ぎて、大嫌いなのだ。