読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々徒然に

病み闇ブログ。常に情緒は不安定。

秋空

f:id:chocolate1985:20151002103900j:plain  すっかり秋空、空気も風も秋で肌寒い>_<


  キンモクセイの香りに癒されています。田舎最高。景色も変わるし、私はとことん街では生きられないタイプです。



  これでも数年間は実家を出たこともあるんですよ。わかったことは、自立は難しいということ。どれだけの人間が、完璧な自立をしてるんだろう、ということ。


  金銭的にも精神的にも、一人で全部やるのがとても困難に思えました。お金はなかったけれど、実家からの米やら洗剤やらの物資には何度も助けられていました。


  20代の半分は家を出ていました。一人暮らしをしたり、結婚をしていたり。



   ありがたみはそれなりにわかっています。楽でしょ?と言われたらそれまでですが、離婚したての頃は洗濯物を干す仕事がなくなったことを、寂しく感じてたんですよ。



  ここは両親の家で、私が手を出すところはないんだな、って思うたびにちょっと。




人の縄張りではりきるのも、ちょっとなって。




  手伝えば助かるでしょう?なんて、そんな話ばかりでもないんですよ。





  母娘といえど女同士、なかなか複雑な部分もあるのです。


   

   
  私は不思議です。人の人生に口出ししたがる人が。


  優しさから?


  ほっとけないから?





  それで全てが許されるなら、大概の子達は苦労をせずにすむのですが、ね。



   反発しますよ、それがお互いの成長ってものです。どんなに正しいことでもね、やっぱり口出しはいけない。旅をさせなきゃ、つーかさせてくれ!!




   私はそう思ってます。コピーになるつもりなんか、ないんです。




   ただ、自然っていいなって。



  このままボンヤリしていないな、って。





  私はそれが幸せだから。




  それ以上望まれても、って感じですね。




  これだから人は嫌い。正しいことを知ってる人も嫌い、お節介な人も嫌い。私がなにを目指してるかも知らないで、1+1=2でしょ?という理屈をこねられても。




   求めてるのそれじゃねーし!




   って、話にならないんだもの。

  見てらんない気持ちもわかるけど、なんのためにそうなってるのか、まるでそのへんの考えがないんだもの。



   本当の子育てって、そういうもんでしょ。
   親育ても楽じゃないよ。



   まぁ、口出ししてくるのは親じゃない場合もあるけどね。容赦なくお断りします。