読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々徒然に

病み闇ブログ。常に情緒は不安定。

シンプルなのが好き

  私はシンプルなのが好きです。


  料理もシンプルな味付けが好き。


  美味しいご飯と味噌汁と漬物で満足したい年頃です。それで満足できるのが、一番だと思ってます。それくらい日々のご飯が美味しいものがいい。


  スタバのカフェで高いドリンク頼むより、家で美味しいお茶が飲みたい。




  昔、シェアにこだわる人がいました。


  シェアという名の強奪と神探しという紐探しに必死で、自分探しができてない子でした。



  自分探しというか、自分と向き合うっていうことから逃げてました。


  嫌な思いをしたくないから、その感情を味わいきったと言って逃げる。




  私にも人からそうされた記憶があるのでわかるのですが、わりと侮辱に近い行為です。それは他人が相手でも自分が相手でも同じじゃないでしょうか。



「もう当分男の人とお付き合いできない!信じられない、怖いもの>_<」




  そういう私の手を取り



「傷ついてるのはわかるけど、それはこれからの男の人には関係のないことだよ!これからの彼氏を傷つけたらだめだよ!」




  と、説得されたことがあります。フリーの女がフリーの私に、これならの男性のお付き合いに対して、まだ来ぬ未来の話をしているという滑稽なものでした。鳥肌が立ちました。何こいつ、と本能レベルで拒否反応がでました。



  その女性も男に裏切られたことがありますが、それでも今は好きな男がいる!彼はあの人とは違う!と、語っていました。





  誰でも疑ってしまう、と私は一言も発してません。その時の私が信じられなかったのは、男を見る私の目です。




  なぜ彼女は、あんなことを言ったのでしょうか。





  投影ってやつはこういうことなんでしょうね。彼女の中にはまだ傷ついた自分がいるけれど、そんな自分見たくないからさっさと次に行った明るい私アピールで誤魔化した。



  けれどそこでも上手く恋愛は成就しない、それでもいいの!私は彼に出会えただけで幸せだから!



  もう何年も片思いだけど、でもいいの。素敵な人だから。あの男とは違うし、きっと浮気もいい加減なこともしないし。彼に彼女ができても、私は大丈夫・・・。信じてるから、大好きだから、彼の幸せを私は祈れるよ。





   複雑っすねー。あと色々迷惑。成就しないのは、せめてもの救いでさえあるよ。




  その女性と、紐探しの女性はとても似ていました。雰囲気が。




  自分をないがしろにしてるところとか、自分の体に見向きもしないところとか。




   ただ外からのものばかり求めて、内側からの訴えなんてオール無視。だって私は大丈夫だから。それよりも周りの人の力になってあげたいの、それが巡り巡って私のためになるのだから。かっこ



   気の毒なことだと思いますが、周り巻き込んだ時点で何一つ正当化されない厳しい現実もあります。




  私は複雑な彼女たちの生き方よりも、やはりシンプルなものが好きです。一時は過酷でもね、ずーっとそうしてるよりかは遥かに救いはあります。