読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々徒然に

病み闇ブログ。常に情緒は不安定。

自由になろう!への陰口

  もっと自由に!!


  常識をぶち壊せ♪



  これらを書いている人で、まともな人を見たことがものすごく少ない。



  ぶっ飛んだことすれば自由、だと勘違いしてる人も多い。根底がそれだと永久にぶっ飛んだことしかできなくなる不自由が待ってるのに。




  大抵発想も貧困なんだけどね。私が出会った人だと。




  自由って、なろうとするものじゃないから(°_°)



  そこを間違えると、永遠に答えのない迷走をし続けるから。





  私が出会った子は、そんな子しかいなかった。って、だけの話だけどね。




   私は自由ー!もっともっと不自由な自分を解放!!



  みたいなこと言いながら、その都度その都度


「こうしようと思うんですけど、どうですか?」





  と、他人(教祖)にアドバイスを求めているような子だった。自分をまるきり信じていないし、言ってることとやってることが矛盾しまくりで、まぁある意味非常識なのだけど、それは自由とは違うんだよね。ただ、非常識でやってることと言ってることが違ってる、ってだけ。  



   簡単にまとめると言ってるだけなんだよね。




   あの子達を見ると「働いたら負け」というニート的発想はここからくるのだな。と、垣間見た気がした。会社で雇われる=不自由!社畜!。




  その通りなんだけど、あの子達は一つ大事なことを忘れてる。その社畜に食わせてもらってるのが、あんたらなんだよ。世の中変えたいなら、そんな人達を見下して「自由ー!!神待ちー!!」とか言ってないで、他にあるだろ(°_°)見下す必要ないだろ。こんなこと言ってる自分カッコいーくらいの意識なのは間違いなかった。



  そして、言ってる1人は親の会社の社員に登録だけしてあった。そりゃ金には困らんわな。


  わけあう生活、と言いながら自分は食料確保で人から「自分今無一文で〜」と言い回りながら搾取してるようにしか見えなかった。


  


  そんな経験もあるからか、似たような人が目につくだけなのか、自由を履き違えてる人を見るとモヤッとする。




  でもさぁ




  自由!自由!




  と言ってるのは、逆に不自由だよ。やっぱり。




  人それぞれ。それだけのことなのに、そこでも優劣を競ってどうするんだろう?




  あの子は花、あの子は雑草。でも、花にも雑草にも、生きてることに違いはないよ❤️




  って、よく言えるよね。ものすっごく失礼なこと言ってる事に気付いてないって、バカより致命的だわ。






  生き方がちがう、学びが違う。事情が違う。それは確実にあるのだから、その上で自分はどうしたいのか問い続けなくちゃ。